読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタル一眼カメラが来たよ

ついに来ましたデジタル一眼!NikonのD5100。
いやほんと凄いです。
こういう写真が撮りたかったという写真がホイホイ撮れます。
コンデジで頑張っていたのは一体なんだったのかと。


ひとまず最初に撮った一枚。上原ひろみの新譜。
f:id:korock:20120915192816j:image


見ての通りボケが自然。
コンデジは絞り値が大きいので画面全部が鮮明になるのですが、
人間の目は焦点を合わせた物以外はボケるので、
写真と実際に見た映像とは違う印象を持つことになります。
一眼は絞り値を小さく(絞りを開く)できるので、
焦点を合わせた箇所以外はボケて人間の目に近い印象で写せます。


あとは光量だったり立体感や色合いだったり、
もはやコンデジとは別次元です。
写真を撮るのが楽しくなりますね!