読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジブリオーケストラ

暑くて電車が地獄です。
だがまだ8月も序盤。
これからが本当の地獄だぜヒャッハァのコロです。


昨日(8月5日)は一日お休みをもらって、
久石譲ジブリオーケストラ(in武道館)に行ってきました。
崖の上のポニョ公開記念ということで、
風の谷のナウシカ崖の上のポニョ」までのジブリ音楽を、
久石譲が最初から最後まで指揮(またはピアノ)を執る貴重な公演でした。
演奏者、コーラス隊、ブラバン、メインボーカルなど全員で1000名という、
めっさ大所帯のオーケストラです。
迫力満点、あの名場面が次々とよみがえる素晴らしい公演でした。


武道館がほぼ満席の客入りだったので、
多分客数は1万人を超えていました。
その人数の盛大な拍手。
あいにくの天気で外は雷が鳴り響いていましたが、
それさえもかき消す賞賛の拍手は、
久石譲の心に深く響いたのではないでしょうか。


ジブリのみのオーケストラは今回が初とのことでしたが、
是非、今後もこの試みを続けてほしいです。