読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETGEAR GS108E(ギガビットスイッチ/ハブ) 簡易レビュー

一ヶ月ほど前にギガビットスイッチを買い替えたので簡単にレビュー。
B社I社と比べるとあまり一般的では無いかもしれませんが、良いスイッチです。

■安い
Amazonで5000円ちょい。
8ポートで下記品質でこの価格は破格、コスパ高いです。

■速い
PC→GS108E→PCのギガビットイーサ接続で実測80~100MB/Sぐらい出てます。
以前使っていたB社で出ても50MB/Sだったのでこれは驚きました。(速度は期待してなかった)

■多機能
所謂マネージドスイッチで、専用ツールからの設定のみとなりますが、
スイッチに色々設定できます。
特に家庭用かつこの価格帯で以下の機能を持っているのはまず無いです。
・VLAN設定・・・論理的にNW分割する機能(詳細はグーグルで!)
・ポートミラーリング・・・特定ポートのパケットをミラーリングポートにも流せる機能

■小さい軽い
B6より小さいです。厚さは漫画コミックサイズより少し厚い。
あと300gと軽いのでちょっとした試験や勉強用に持ち運ぶことも出来ます。

■発熱少なそう
夏運用してないので不正確ですが、ファンレスなのによく冷えてます。(室温20℃前後)
B社のスイッチは熱々で置き場に困っていたので地味に助かってます。

■ライフタイム保証
NETGEARの真骨頂、製品の使用中は永久に保証。凄いです。
ただし購入後30日以内のユーザ登録が必要なのでお忘れなく。

■まとめ
色々な機能を使わないにしても優秀なスイッチだと思います。
他社のギガハブと価格も変わらないので試す価値アリです。