読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6/28はライブ

暑かったり寒かったり忙しいですね!
ずいぶん昔、マクロス7というアニメがありまして、
そいつの曲がべらぼうに良くてコピーしまくってるコロです。
あれ、ライブってあさt


幼少時代に見た(マクロス7はそんな昔でもない)ものを、
この歳で改めて見るとまた違った感動が得られる気がします。
仮面ライダーBLACK RXなんかがそれで、
保育園に通っていた時期に毎週欠かさず見ていたので、
それこそ武器の名前なんかも未だに覚えています。
や、さすがに内容までは覚えていませんが。


で、ヒーロー大好きな子供たちが集まると始まるのがヒーローごっこ。
「俺RX!」
「俺はシャドームーンね!」
「じゃあ俺は普通の人〜」
今考えるとすごい光景でした。
武器がなぜかライトセイバー(スター・ウォーズ)だったり、
普通の人がウインスペクターの銃を持っていたりと何でもありの様相。
そしてなぜかすぐ殺される普通の人。
でもってすぐ生き返る。
子供の自由な発想はいつも枠組みを飛び越えていて、
そこに現状足りない何かを感じたりもします。


こないだ見つけたお店のキャッチフレーズが凄いんです。
「料理の鬼野郎が集う癒しの空間」
この発想は無かった。
鬼野郎と癒しはどう頑張っても結びつかない。
これを考えた人は子供脳に違いない。